まぁ、そないなコトは、アレや。様々なんやろな。





no answer。





誰が言ったか分からない台詞が頭の中ぐるぐると回った。

何が様々なのか意味不明だが、それ以前に何故関西弁なんだろうか。

俺の頭はすっかり熱にやられてしまったらしい。

昨日から俺の体温は上がり続け今は枕元の電子機器は先ほど39'7という数字を表示していた。

人の体温じゃねェよと一人ツッコミを入れて、こんな時に意外と律儀な性格が嫌に成る。

布団の身体を横たえていた部分が熱を持ってしまってウザいから寝返りを打つ。

其の度に妙な角度で関節を鈍器で強打されたような鈍痛が走る。

まったく嫌に成る。

俺は一生此の侭だったら如何しようとか思ってみる。

が、其のヴィジョンはまったく浮かばない。

其れは熱が俺の想像力を邪魔しているからでなく、3日後位迄此の侭なら死ぬだろうと確信を抱いたからだった。

なにしろ眠れない。

普段莫迦の様に何処でも眠るのに、其れが俺のつまらない特技だったのに。

浅く脳を休めても不図指を動かした拍子に激痛に眼が覚める。

身体をギシギシと軋ませながら枕元の携帯を取れば30分しか経っていない表示。

もう20時間位経っていて欲しいかったのに。


早く楽に成りたい。


不図思って考える。

俺はどっちの意味で楽に成りたいのだろうか。

快復したいのか、死んでしまいたいのか。



まぁ、そないなコトは、アレや。様々なんやろな。



また例の声がした。

そうか、様々なのか。

俺は安心してもう一度浅い眠りへと落ちる。






広告 [PR] 再就職支援 スキルアップ アルバイト 無料レンタルサーバー